こんごうまつりの企画・実施とボランティアの受け入れ (障がい者支援施設こんごう)

文章は報告書の原文の一部を抜粋して記載

当日は台風接近で雨天となりましたが、施設内を使用し、模擬店や舞台を楽しんでいただいた。平成28年4月開所時よりご利用いただいてきた短期入所利用者など、地域の方に施設の行事に参加いただいた。施設利用者は平均年齢60歳という高齢期の方が多く、歩行や食事に際して見守りや支援が必要なため、ボランティア87名の内、半数は利用者の個別の付添い役として職員と共に祭りを楽しみ、残りは模擬店の運営や舞台の進行、演劇披露、レクリエーションの提供などを担当していただいた。

ご家族の参加される利用者もあるが少数であり、職員だけでは十分な個別支援ができないところを補い、加えて家族に代わる自分だけの同行者であり利用者の満足度は高い。模擬店も多くの種類を用意し、障がい者でも楽しめるよう利用者のペースや身体機能に配慮したボランティアのサポートがあり、誰でも楽しめるゲームを提供することができました。

                        平成29年度助成 実施支部:障がい者支援施設こんごう